清瀬杯第47回全日本大学選抜準硬式野球大会

9月9日 豊田球場 第1試合 松山大学-北海道大学
1 2 3 4 5 6 7 8 9
松山大学 0 0 0 0 0 0 0 1 0 1
北海道大学 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
(松山大)  近藤、中務、正岡、永吉-植田、小林
(北大)  坂口、萩原-岩間
☆本塁打
☆三塁打
☆二塁打  小野吉(松)
<戦評> 両チームの好投手の投手戦により、序盤から得点がなく、終盤まで0-0の均衡が続いた。試合が動いたのは8回表、1死1塁から松山大学7番・小野(吉)の右中間への2塁打で先制点を奪う。その裏、北海道大学はすぐさま1死2・3塁のチャンスを作るもあと1本が出ず、無得点に終わる。1-0で最終回迎えるが、北海道大学は一点が遠く、松山大学が初戦を制した。

CIMG0054

72 total views, 6 views today