清瀬杯第47回全日本大学選抜準硬式野球大会

9月9日 パロマ瑞穂球場 第1試合 名古屋商科大学-九州産業大学
1 2 3 4 5 6 7 8 9
名古屋商科大学 0 0 0 0 0 3 0 3
九州産業大学 0 1 4 0 3 0 15
(名商大)  鈴木研、庄村、小林、立野ー鈴木敬、近藤
(九産大)  河原ー矢田
[本塁打]
[三塁打]  鈴木研(名)、矢田、友森2、大島、長尾(九)
[二塁打]  佐藤(名)、渡嘉敷(九)
[戦評]  2回裏九州産業大は、2アウト3塁のチャンスでパスボールの間に1点を先制する。その後も3回に4点、
5回に3点を積み重ね、終始九州産業大学有利の形で試合が進んだ。名古屋商科大は6回に先発の河原をとらえ、4番佐藤の2点適時二塁打などで点を加えるも、7回コールドゲームで九州産業大が快勝した。

DSCF0298

 

9月9日パロマ瑞穂球場 第2試合 群馬大学荒巻-関西学院大学
1 2 3 4 5 6 7 8 9
群馬大学荒巻 0 0 0 1 0 0 1 1 1 4
関西学院大学 2 0 0 2 0 2 1 0 × 7
(群馬大学荒巻)  木暮、砂長、和田ー本間
(関西学院大学)  中尾、古澤ー網田
[本塁打]
[三塁打]  茂木(群)
[二塁打] 櫻井2、木内(群) 佐伯、網田(関)
[戦評]  関西学院大学は初回、犠牲フライなどで2点を先制する。その後も点を取り、群馬に流れを与えることなく7-4で勝利。群馬は終盤に1点ずつ返すも惜しくも敗れた。

DSCF0467

 

9月9日 熱田球場 第1試合 愛知学院大学-富士大学
1 2 3 4 5 6 7 8 9
愛知学院大学 0 6 0 3 0 6 0 15
富士大学 0 0 0 3 0 0 3
(愛院大)  飯塚ー後藤、大澤、大井
(富士大)  沼田、菅原、佐藤、宮林、阿部ー大久保
[本塁打]  竹内(愛) 大久保(富)
[三塁打]
[二塁打]  後藤、竹内(愛)
[戦評]  愛知学院大学は2回、4番竹内の本塁打を含む猛攻で一挙6得点。その後、3点を追加し、迎えた4回裏
富士大学は5番大久保の3ランで反撃を開始する。しかし、6回に再び愛知学院大学がダメ押しとなる
6点を追加し、富士大学にコールドで勝利した。

CIMG0590

 

 

64 total views, 2 views today