2017/文部科学大臣杯第69回全日本大学準硬式野球選手権大会 2回戦  香川県営第二球場

8月23日 香川県営第二球場 第1試合 開始時刻:8時52分 終了時刻11時15分
1 2 3 4 5 6 7 8 9
愛知学院大学 0 0 0 0 0
九州共立大学 0 0 0 0 0
(愛知学院)  天野・井澤・野村ー竹内
(九州共立)  合木・有吉・川尻ー東
[本塁打]
[三塁打]
[二塁打]  工藤・木原・森本(九)
[戦評]  九州共立大学は単打と長打に積極的な走塁を絡めて安定的な攻撃を見せた。愛知学院大学も終盤、本塁打などで粘りを見せるも及ばなかった。

[写真]

8月23日 香川県営第二球場 第2試合 開始時刻:11時50分 終了時刻:14時30分
1 2 3 4 5 6 7 8 9
熊本学園大学 0 0 0 0 0 0
日本大学 0 0 × 12
(熊本学園)  西田(直)・蔦・中村・西田(聖)ー穴井
(日本)  杉本・吉住・春日ー中村・山下
[本塁打]
[三塁打]  萩原(日)
[二塁打]  佐伯(熊),萩原・天本・安良岡・高野(日)
[戦評]  熊本学園大学は初回、先頭佐伯の二塁打と相手のミスにより先制。しかし、日本大学の猛攻により13安打12得点。終始、日本大学が主導権を握り、試合を進める形となった。

[写真]

8月23日 香川県営第二球場 3試合目 試合開始:15時5分 終了時刻:17時43分
1 2 3 4 5 6 7 8 9
関西大学人間健康学部 0 0 0 0 0 0
関東学院 0 0 0 0 0 0 0 0
(関西大学人間)  勝本ー西野
(関東学院)  田崎・野口・森園ー石口
[本塁打]
[三塁打]
[二塁打]
[戦評]  関西大学人間健康学部は、初回三番西野の適時打で先制。その後、両チームの投手戦が繰り広げられたが、五番加藤の追加点で試合を優位に進める。関東学院大学の投手陣は粘り強いピッチングをしていたが、打線が援護をできなかった。

[写真]

 

54 total views, 2 views today